読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Long Dog Never XXX

日々の溢れ出す想ひ

「ブラックな職場からは逃げていいんですよ」っていう発想がすでに社畜な件

政府、残業上限を月平均60時間 繁忙期は最大100時間で調整

 

ということで、自殺した電通社員の話を持ち出し、ちょっとイケてるぜ俺?みたいな顔して、

 

「ブラックな環境からは逃げることも大切、命を守るために勇気をもって逃げて」

 

的なことをおっしゃったりするんですが、そうゆうの、やめてもらえますか?

 

自分の納得いかない環境で働くことをやめる。

労働基準法を守らない職場で働くことをやめる。

人間関係がうまくいかない人たちのいる職場で働くことをやめる。

 

これのどこが、「逃げる」ことになるんでしょうか?

なぜ辞める人間が悪くて、会社が正しいみたいな視点なんでしょうかね?

その発想がやばいんですわw

 


 

私自身、会社を3回辞めていますが、逃げたなんてこれっぽっちも思ってないですw

逆に、レベルの低い会社をこっちから捨ててやったぜって感じで。

 

とにかく、「逃げた」って表現使うとそれだけでマイナスのイメージつくし、そもそも「逃げる」って表現することが問題の本質をわかってない証拠だと思うんですよ。

 

そうゆう人間は、大きな声で発言しないでもらえますかね?

日本の社畜文化を、無意識に助長してるんですよ?おたくらw